滋賀県甲賀市のオリジナル自然酵母パン ミッチのパン工房

滋賀県甲賀市のキャンプ場で独自の自然酵母を使用し、
輻射窯で焼いたパンの販売・パン教室をしています。

  • 20190829-7
  • 20190829-8
  • 20190829-6
  • 20190829-5

ホーム ≫ 2019年8月パン教室&料理教室 ≫

8月パン教室&料理教室

2019年8月 
チャレンジクラスのパンです。

20190829-2修正
チャレンジクラスは、基本クラスを最低12回経験した方が
入ることが出来ます。
ここでは、基本で学ぶことは、もう説明しません。
新しく勉強して頂くことが山ほどあるからです。

作業スピードも速くなり
新たに覚えることが多いので
皆さん真剣に取り組んでいます。

一生懸命パンを作った後は、天気が良ければ、
森林の自然の中で外ランチをします。 

ミッチのパン工房は、ぐる~っと、一周見ても
家は1件も見えません(@m@)
ALL森林!

虫の声、カエルの鳴き声、風の音
森の木が揺れる音
自然がいっぱいで
癒されます(^。^)

この素晴らしい環境で
パンを作って、そしてランチをします!
思わず「あ~幸せ!」っと言葉が出ます(^m^)

それでは、チャレンジクラスの
レッスンのまとめを記しておきます。

パン・オ・ディジョン

20190829-6
パン・オ・ディジョンは、マスタードを生地に練り込んだ
フランスのディジョン地方発祥のパンです。

生地は硬めに作り
最終段階で、マスタード次にバターを
練り込んで生地を仕上げます。

今回は、ツオップ4本縦編み

チャレンジクラスは基本クラスを12回以上受けた方が入れます。
このようなツオップ(編みパン)は、自由成型と題して
応用の編みパンが多々出てきます。
その授業について行くためには
基本クラスで学ぶ「基本の編みパン」を
しっかりマスターしておくことが必要ですよ(^3^)


 

ツオップ完成!

20190829-5
プレッツェルの形に成型しました。

ホイロは、やや短めにし
窯入れ前に、塗卵します

焼成後は、表面にバター、マスタード、バジルを
塗って仕上げます。
 

パンオディジョンの
サンドイッチは最高に美味しい!

20190829-3
余熱が取れたら、上下の真ん中でスライスし

クリームチーズ
生ハム
水菜
スプラウト
アボカド
赤ピーマン
トマト
をサンドします

もう1種類のパンは
「パン・コルドン」

20190829-7
パン・コルドンもフランスディジョン地方の発祥のカンパーニュなんです。
ですから、今回は、
パン・オ・ディジョン
パン・コルドン
同じ地域発祥で、素敵ですね(^m^)
パン・コルドンをパン教室の時間内で作るには
活性酵母種法を使います。
事前に活性酵母種をつくり、本ごねに入ります。

この方法で作ると、時間短縮にもかかわらず
クラムに空気がしっかり入ります。

ルヴァン種に近い食感のカンパーニュとなります。

フランス独特の成型が素敵なのです。

20190829-8
思わずmademoiselle っと声をかけたくなるような姿の
カンパーニュです。

パン・コルドンの成型は
2本の紐作りから始まります。

編みパンを覚えて、いろんなパン作りに
チャレンジしましょう(^0^)

ここからは、料理教室の内容でございます

P1000683
8月の最初の週と最後の週で
料理教室を行いました。

暑い夏に涼しげな前菜料理
ゼラチンを使ったテリーヌを実習しました。

まずは、野菜の処理の仕方
それぞれの野菜の切り方を説明し
続いて茹で方を説明しました。

その後、野菜とゼリー液を使ってテリーヌを
完成させます



続いて、ドレッシング作り
酢を使ったスッキリとし和洋のドレッシングです

続いて、手打ちパスタを実習しました



 

手打ちパスタは「オレキエッテ」を
作ります

20190829-9
生地を捏ねて少し寝かせる時間が必要なため
各自捏ねたものは、ご自宅で復習を兼ね
好きなパスタソースで完成させて頂きますが

料理教室で食べるパスタは、
こちらで事前に捏ねて置いた生地を
みんなで協力して、オレキエッテを作って行きます

オレキエッテとは、耳たぶの形をしたパスタで
もちもちして、美味しいんですよ(^。^)

作り方は、1.2cmに細く伸ばし
8mmにカットし、断面を上にして指で押させていきます
この作業が結構大変(@m@)

そして出来上がったパスタは

P1000680
バジルソースのオレキエッテ
パンにとっても合うパスがタです。

パルミジャーノを使うことコクがでて
更に美味しくなります。

さぁ 楽しいランチの始まりです。

最後のドルチェは
クリームチーズ・ギリシャヨーグルトの
「カッサータ」

P1000675
カッサータは、12月のクリスマスに食べられるスイーツで
四角い方に入れて作るのが定番ですが
今回は、定番から、思いっきり冒険して
◎ギリシャヨーグルト
◎クリームチーズ
◎ラムレーズン
を使って作りました。
かなり、濃厚な高級な味わいです。
お好みでフルーツを盛り合わせたり
チョコレートやココアパウダーを使っても
美味しいです。

今回の仕上げは、クルミ、ヘーゼルナッツ、ピーカンナッツ、アーモンドの
メープルシロップ漬けをトッピンヒグしました。
ロゴ

ミッチのパン工房

〒520-3315 滋賀県甲賀市甲南町塩野坂ノ谷476-2

☎︎080-5291-9112

【営業日】土日のみ
【営業時間】11:00~日没まで

ミッチのパン工房豊田店

愛知県豊田市四郷町天道1-33
(古民家)
【営業日】毎月2回火曜日
【営業時間】14:00~18:30

モバイルサイト

ミッチのパン工房スマホサイトQRコード

ミッチのパン工房モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!