滋賀県甲賀市のオリジナル自然酵母パン ミッチのパン工房

滋賀県甲賀市のキャンプ場で独自の自然酵母を使用し、
輻射窯で焼いたパンの販売・パン教室をしています。

  • 2020xmax1
  • 2020xmax2
  • doitu syutoren

ホーム ≫ クリスマスシュトレン ≫

クリスマス・シュトレン

2020xmax2
★シュトレンって、どこの国のお菓子?
パンですか? ケーキですか?


シュトレンは、キリストの誕生を形にしたドイツの発酵菓子です。

その記述は、新約聖書のルカの福音書 2章1~20節にあります。
シュトレンの歴史は大変古く1329年に遡ります。

旧東ドイツの「ドレスデン」が発祥と言われています。

 

しかし、そのドレスデンのシュトレンも昔は、粟や稗と言った穀物を使って

作っていたため、美味しいものではなかったそうです。

そこで、1474年に、ドイツのパン職人たちが集まり

材料、分量、作り方、焼き方、仕上げ方などドイツの規格を取り決め

ドイツ規格のクリスマス・シュトレンが誕生したと記されています。

 

中でも、発祥の地の「ドレスナー・シュトレン」は、ドレスデンの地で作らなくてはならず、それ以外で作ったものには、ドレスナー・シュトレンの名を使ってはいけない禁止令があるとされるほど、神聖な伝統あるドイツのクリスマスを祝うお菓子。
それが、シュトレンなのです。
 

★真っ白に砂糖がついてるのは なぜ?
どんな意味がるんだろう?


あの独特な形と。真っ白に砂糖がコーティングされているのは
こんな意味があるのですよ(^m^)

産み月なのに旅をしなければならなかった聖母マリアが旅の途中のベツレヘムに来た時に、お産が始まってしまいました。その日は雪が降り始め、寒い日でした。泊まれる宿が見つからず、やっと見つけた農家の馬小屋を借りてマリアは、キリストを生みました。
この出来事が新約聖書のルカの福音書 2章1~20節に記されているんです(^m^)
クリスマスの有名な場面です(^。^)

生まれた赤ちゃんを白い毛布で包み、飼葉おけに寝かせた。シュトレンの形は、生まれた時に毛布に包まれたキリストの姿を表し、粉砂糖は白い毛布と雪が降る夜だったことを表しています。また、バターをたっぷり使い砂糖でコーティングすることで、現代のように冷蔵庫など無かった時代に、保存が出来るようにドイツのパン職人の先人達が考えたからです。

 

 

★シュトレンの食べ始まりの日が
 毎年、違うことをご存知でしょうか?

シュトレンは、待降節(たいこうせつ)
 「アドベント」と言いますが、
最近では、日本でもアドベントカレンダーというものが
販売され、アドベントと言う言葉をよく聞くようになりましたね。

仏教でいえば、お彼岸の入りと終わり?のように

キリスト教(カトリック)では
キリストが地上に降りてくる日を待降節(アドベント)と言います。



この待降節(アドベント)から、クリスマスイヴに向かって
毎日少しずつ食べて
クリスマスを待ち祝って行きます。

2020年は 11月29日が待降節です。
この日から食べ始まりなんですよ(^0^)


 

世界中のチャペル(教会)でも、クリスマスに向けて支度が始まります。

チャペルの礼拝(ミサ)ではキャンドルに火が灯され

クリスマスプレゼントを選んだり パーティーの料理を考えたり
人々はワクワクした1か月を過ごす、至福の月です。


「私は、クリスチャンじゃないから! 」

「みんなが、クリスマスやってるから(^^;)」

っとなんだか照れくさそうに話す方をよく見かけますが

私は、それで良いと思いますよ(^0^)//

 

 

母がクリスチャンだったので、子供のころから
クリスチャンとして育てられました。


クリスマスは特別な日です。
クリぼっちとか、独りXmasとか寂しいと言う話を
よく聞きますが 私は、独りXmas大好きです(^m^)

賛美歌やゴスペルが優しく流れる空間で
聖夜を静かに穏やかに、好きな料理をテーブルに並べ
クリスマスツリーを見ながら、ロウソクの灯の揺らぎを観ながら
ゆっくりとプンパニッケルとアイスワインで乾杯し
1年を思い起こし、健康で過ごせたことに感謝しながら
ゆっくり時間を過ごすのは、乙なものですよ(^m^)

来年も頑張ろう!っと誓えます。 


 

毎年、シュトレンは完売いたします。
早めにお買い求めくださいネ。

素敵なクリスマスを迎えましょうね(^0^)//
 

シュトレンの食べ方

クリスマス 2018 ドイツ規格文字あり - コピー
シュトレンの食べ方を説明します(^。^)/

一機食いせずに、毎日スライスして少しずつ食べてください。
最初は美味しくて、何枚も食べてしまいますが
それはそれで良いですよ(^m^)
美味しいから、食べちゃいますよね(^^)

カットする大きさや厚さは、自由ですが
シュトレンに使用している材料は
高級なドライフルーツやスパイスですので
味わってゆっくり食べて下さい。
当店では、JASオーガニック有機栽培のドライフルーツを
使っていますので、本当に美味しいドライフルーツですよ(^m^)
 

毎日、飽きずに食べれるように
薄く薄く切って、コーヒーのお供に
ワインのお供にお楽しみください。

醗酵熟成シュトレンは、赤ワインとの相性が抜群ですので
シュトレンをひとくち
赤ワインをひとくち
一緒に噛んで、渋み甘味深みを楽しんでください。


毎日包装を広げてカットすれば、どうしても空気に触れてしまい乾燥してしまいます。 
そこで、3~4日分ごとに、タッパに切っておくのもオススメですよ!
残ったシュトレンの切り断面に、砂糖のシロップや洋酒を薄く塗っておいて
頂けると、乾燥していきませんよ(^m^)

生クリームやアイスクリームと一緒に食べても美味しいですからね。
クリスマスケーキにしても良いですよ(^。^)
ケーキ屋さんの生ケーキも良いのですが
この予約殺到で、買いに行くのも大変ですよね。

そこで、シュトレンをクリスマスケーキにしてみませんか?

すっごくオシャレですよ。

用意するのは、たったのこれだけ(^。^)

★生クリーム
★お好きなフルーツ
★砂糖
★お湯

①砂糖とお湯を同量に入れ、シロップを作ります。
 お好みでウイスキーやブランデーをちょこっといれても美味しいです。
②シュトレンを食べやすい形にカットします
③カットした表面に①のシロップを塗ります
刷毛がなければ、どぼ~んと浸けちゃっても大丈夫ですよ

④生クリームをホイップします
 お好みの柔らかさでOK
⑤フルーツをカットします。

⑥シュトレンをお皿に並べ、
生クリームとフルーツでデコレーションします。

かんたんですが、ものすっご~~く高級な味わいの
クリスマス・ドルチェの出来上がりです(^。^)


賞味期限は、4~6ヶ月です
クリスマスが過ぎても普通に食べて頂けます。

最後まで食べちゃいましょうね!


メリークリスマス
Merry Christmas

THank you Jezus A/men

ロゴ

ミッチのパン工房

〒520-3315 滋賀県甲賀市甲南町塩野坂ノ谷476-2

☎︎080-5291-9112

【営業日】土日のみ
【営業時間】11:00~日没まで

ミッチのパン工房豊田店

愛知県豊田市四郷町天道1-33
(古民家)
【営業日】毎月2回火曜日
【営業時間】14:00~18:30

モバイルサイト

ミッチのパン工房スマホサイトQRコード

ミッチのパン工房モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!