滋賀県甲賀市のオリジナル自然酵母パン ミッチのパン工房

滋賀県甲賀市のキャンプ場で独自の自然酵母を使用し、
輻射窯で焼いたパンの販売・パン教室をしています。

  • chiristmas chutoren
  • 2020xmax2
  • doitu syutoren

ホーム ≫ クリスマスシュトレン ≫

クリスマス・シュトレン

シュトレンに使っている材料のご説明です

クリスマス 2018 ドイツ規格文字あり - コピー

★ドイツ規定
プレミアムバターシュトレン

 

(使用材料)
★小麦粉(TYPE550)
★自家製レーズン酵母
★チャーン製法バター
★北海道てん菜糖
★JASオーガニック有機レーズン
★JASオーガニック有機ディーツ
★無農薬レモン
★無添加アーモンド
★無添加クルミ
★オーガニックマカダミアンナッツ
★オーガニックヘーゼルナッツ
★ピートグラニュー糖
★ラム酒
★キルシュ
★JASオーガニック有機カルダモン
★JASオーガニック有機シナモン
★JASオーガニック有機キャラウェイ
★粉糖

賞味期限は、3ヶ月です
クリスマスが過ぎても普通に食べて頂けます。



★熟成醗酵
ラム酒のシュトレン


(使用材料)
★小麦粉(TYPE550)
★ドイツ産ライ麦粉(石臼粗引き)
★自家製レーズン酵母
★無添加赤ワイン
★チャーン製法バター
★北海道てん菜糖
★JASオーガニック有機レーズン
★JASオーガニック有機ディーツ
★ピートグラニュー糖
★ラム酒
★JASオーガニック有機カルダモン
★JASオーガニック有機シナモン
★JASオーガニック有機キャラウェイ


賞味期限は、4ヶ月です
クリスマスが過ぎても普通に食べて頂けます。

最後まで食べちゃいましょうね!

2020xmax2
★シュトレンって、どこの国のお菓子?
パンですか? ケーキですか?


シュトレンは、キリストの誕生を形にしたドイツの発酵菓子です。

シュトレンの歴史は大変古く1329年に遡ります。

旧東ドイツの「ドレスデン」が発祥と言われています。

 

しかし、そのドレスデンのシュトレンも昔は、粟や稗と言った穀物を使って

作っていたため、美味しいものではなかったそうです。

そこで、1474年に、ドイツ国の中で選ばれたパン職人たちが集められ

材料、分量、作り方、焼き方、仕上げ方などドイツの規格を取り決め

ドイツ規格のクリスマス・シュトレンが誕生したと記されています。

 

中でも、発祥の地の「ドレスナー・シュトレン」は、ドレスデンの地で作らなくてはならず、それ以外で作ったものには、ドレスナー・シュトレンの名を使ってはいけない禁止令があるとされるほど、神聖な伝統あるドイツのクリスマスを祝うお菓子。
それが、シュトレンなのです。
 

★真っ白に砂糖がついてるのは なぜ?
どんな意味がるんだろう?


あの独特な形と。真っ白に砂糖がコーティングされているのは
こんな意味があるのですよ(^m^)

産み月なのに旅をしなければならなかった聖母マリアが旅の途中のベツレヘムに来た時に、お産が始まってしまいました。その日は雪が降り始め、寒い日でした。泊まれる宿が見つからず、やっと見つけた農家の馬小屋を借りてマリアは、キリストを生みました。
この出来事が新約聖書の
ルカの福音書 2章1~20節に記されているんですよ(^m^)
クリスマスの有名な場面です(^v^)

キリストはたくさんの動物たちが見守る中で生まれた。
クリスマス飾りにウマ🐎や羊🐑があるのも
そう言う意味があるのですね(^。^)

生まれた赤ちゃんを白い毛布で包み、飼葉おけに寝かせた。シュトレンの形は、生まれた時に毛布に包まれたキリストの姿を表し、粉砂糖は白い毛布と雪が降る夜だったことを表しています。また、バターをたっぷり使い砂糖でコーティングすることで、現代のように冷蔵庫など無かった時代に、保存が出来るようにドイツのパン職人の先人達が考えたからです。

 

 

★シュトレンの食べ始まりの日が
 毎年、違うことをご存知でしょうか?

シュトレンは、待降節(たいこうせつ)
 「アドベント」と言いますが、
最近では、日本でもアドベントカレンダーが
販売されるようになり、
アドベントと言った言葉を知った方も多いことでしょう

仏教でいえば、お彼岸の入りと終わり?のように

キリスト教では
キリストが地上に降りてくる日を待降節(アドベント)と言います。



この待降節(アドベント)から、クリスマスイヴに向かって
毎日少しずつ食べて
クリスマスを待ち祝って行きます。

2021年は 11月28日がアドベント(待降節)です。
この日から食べ始まりなんですよ(^0^)


 

世界中のチャペル(教会)でも、クリスマスに向けて支度が始まります。

チャペルの礼拝(ミサ)ではキャンドルに火が灯され

クリスマスプレゼントを選んだり パーティーの料理を考えたり
人々はワクワクした1か月を過ごす、至福の月です。


「私は、クリスチャンじゃないから! 」

「みんなが、クリスマスやってるから(^^;)」

っとなんだか照れくさそうに話す方をよく見かけますが
 

今年こそは、なんちゃってではなく
楽しいクリスマスにしてみませんか(^0^)//

🎅★🌳🎅★🌳🎅★🌳🎅★🌳🎅★🌳🎅★🌳

 

 

私自身、母がクリスチャンだったので、子供のころから
クリスマスは特別な日で、お誕生日よりも
ワクワクしていました(^m^)

クリスマス・イブには、特別な料理が並び
夜になれば、クリスマス礼拝に行き
牧師様のお話を聞いた後
賛美歌やゴスペルをみんなで大合唱
毎年の締めくくりでした(@m@)

クリスマスは、大イベントです!
ワクワク楽しい気分になりますね(^m^)




毎年、シュトレンは完売いたしますので
早めにお買い求めくださいネ。
食べ方も常時お伝えいたしますので
お気軽に、訪ねください

素敵なクリスマスを迎えましょうね(^0^)//

🎅★🌳メリークリスマス🎅★🌳

Merry Christmas&
 happy new year 

God bless you(^v^)

THank you Jezus A/men

ロゴ

ミッチのパン工房

〒520-3315 滋賀県甲賀市甲南町塩野坂ノ谷476-2

☎︎080-5291-9112

【営業日】土日のみ
【営業時間】11:00~日没まで

ミッチのパン工房豊田店

愛知県豊田市四郷町天道1-33
(古民家)
【営業日】毎月2回火曜日
【営業時間】14:00~18:30

モバイルサイト

ミッチのパン工房スマホサイトQRコード

ミッチのパン工房モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!